メッセージ

『笑顔であふれるリゾートを創りたい。』

『リゾート』を創りたい。
創業時に取締役の村上と一緒に思い描いた夢でした。

私が勤めてきた会社は、まだ若い会社だったため、教育基盤や人材不足で、業務の兼任や休日返上をしないと現場が回りませんでした。賃貸仲介という分野で成長する会社でしたので、お客様の不動産に関する悩みを包括的に解決することはできず、キャリアアップするには、勤務時間外に手探りで勉強するしかありませんでした。

だからアイデアルでは、
お客様は一生の付き合いのため、解決できない問題をなくす
社員の個性に合ったフィールド(職種)を創る
成長した社員が、もっと活躍できるステージを創る
組織を運営する苦労と喜びを味わってもらう
これを実現できる環境をつくっています。

また、ベンチャー企業だったからこそ、他では味わえない喜びもありました。それは、社員旅行で海外へ連れて行ってくれることでした。その経験から、10代から毎年1~2回は海外リゾートへ行けていました。その時は、当たり前の感覚でしたが、今考えたらすごく幸運なことですね。(笑)

海外旅行に行くと、日本では見られない景色や異国の雰囲気、食べ物があり、リラックスや興奮が入り混じって、すごく楽しかったと記憶しています。
皆でBBQをしたり、海でマリンスポーツをしたり、遺跡を巡ったり、夜な夜な街へ繰り出したり…
楽しい時間がずっと続けばいいのに…っていつも思っていました。(笑)
でも現実は、楽しい時間だけが続くことはありません。
そして、楽をして稼げる仕事はありません。
世の中の成功者を見ても、必ずといっていいほど血の滲むような努力をしています。

私たちは、情熱を持ち、仲間想いで、人間味の溢れるプロ集団でありたいと思っています。
厳しいこともあるかもしれませんが、共に歩む仲間には必ず輝くチャンスを用意します。
きっと世の中を甘く見ている人は逃げ出してしまうかも知れませんし、ぬるま湯を期待する人はやけどをするかもしれません。
それでもアイデアルで働きたいという情熱のある人には、是非仲間になってもらいたいと思います。
泥臭くがむしゃらに、額に汗して仕事をしましょう。プライベートや遊びを全力で楽しみましょう。
仕事も遊びも自信に満ち溢れた人生も、一緒に掴み取っていきましょう。
そして社員、お客様、取引先、アイデアルに関わる皆がいつでも楽しめる
『笑顔の創れるリゾート』を創りましょう。

代表取締役  佐々木 健太